☆M3 BLOG外伝! 本日はいつもの通勤車・C200SWのPAD交換です。☆

画像M3も写真整理が出来ず、今回は
C200SWの登場です。
って、車体写真が見当たりません
と言うことでいきなりパーツ写真に
入ります。

当たり前ですがPAD交換には
ホイールをはずさないとダメデス。
職場のドライバーさんが「ドイツの
車はホイールがBOLT止め
なんだ?」って。
自分では当たり前だと思っていた
けど、考えてみれば日本車はほぼ
NUT止めですよね!!
ドイツ車に限らず欧州車はほとんどBOLT止めですよね。ピッチもみんな違ったりするし・・・
うーーん、当たり前と思っていましたが、再確認した次第です。

画像画像














比べてみると一目瞭然ですね。もうメータ内の「チェックランプ」が頻繁についてましたから!
古PADはまるでバイクのPADの厚みになっています・・・
2年でこんなものですかな?距離にして約20,000kmです。
良くぞココまで使いました!と言う感じですな!!


画像画像














PADセンサーも磨り減っているので、もちろん交換です。厚みにして2mm程度でしょうか?
気合入れればまだ使えますが、やはりもうそろそろ交換ですよね!
まあ、どちらにしても、この残量では車検には通らないと思いますよ・・・
ちなみにTC付き車両とTCなしの車両では「リアPAD」は形状が違いますので・・・
DIYで交換するかたはパーツ注文の際にお間違えの無いように・・・

PS:今回はM3のBLOGでは無かったですが、先月の16日に創刊された
「German TIPO」の今月号(6月号)のP72に、私の投稿記事が載ってますので
読んでください。もちろんNEKOも載って??いますよ! http://www.tipo-mag.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック