☆ウルトラ BLOG 第11弾!! マルサン・ソフビ発掘しました!!☆

画像
本日は当時(30~40年前)のソフビの紹介です(^^)//
とりあえず実家で発掘?されたやつですが、箱を空けたら全てカビていました
子供の時の玩具ですから、遊んでそのまましまったんでしょうね
なんにしても相当古いので洗剤では洗えないですから、お湯と(割れないように)柔らか歯ブラシで落としていきました。全ての人形が欠損がなく、色落ちも少ないので良かったです。
「マルサン」ものが半分「ポピー初期」あとは何も書いていないものあります。
すごくスベスベのゴジラもありました。あと、何の怪獣か分りませんが「TBS」と書いてある
怪獣も???

画像
こちらは「パゴス」兄弟?と「ネロンガ」?のUPです。
1体は足裏に友達の名前が書いてありました。
他のソフビは後日UPしますので、お待ちください(って誰も待っていないかな??)

画像画像



















2体を比較してどちらが「マルサン」、「ブルマァク」か分る方は、もう完全にマニアですね!!
もちろん、復刻ものではなく当時モノで、欠損、割れ、ヒビもないですし、ペイント剥げも少し!
実家の押入れの奥にしまい、忘れていたのが良かったようです。
ちなみに左が「マルサン」                    右が「ブルマァク」です。

画像画像














「マルサン・パゴス」のUPです。                 「ブルマァク・パゴス」のUPです。
マルサン固体の方が茶色こくて、腹部のメタリック塗装は少ないですね。型は同一で足裏の
スタンプだけが違うと思われます。
ちなみに少し調べてみたら、同年代に発売した「ナメゴン」が先日の「鑑定団」で70万!!!
という、ビックリの値段が付いていました。
また、「ぺギラ」に関しては状態が良いものに限ってですが、250万!!!!!です。

画像画像














「マルサン・足の裏のスタンプ」                   「ブルマァク・足の裏のスタンプ」
次回は同年代に発売した、同じく「マルサン」の「透明怪獣:ネロンガ」です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ウルトラマン?

    Excerpt: こんなのもありますよ。 Weblog: b-panther.biz racked: 2007-04-07 21:32