☆M3 BLOG第10弾!夏場で「キュルキュル!」ベルトがそろそろ寿命です!!☆

画像

M3がM3らしく見えるショットですね!自分が好きなアングルの1つです。
ブリフェン(ブリスターフェンダー)マニアにはたまらないですね。スタリオン、インテグラーレ、インプレッサ、みんな好きな車です。

機能を追及して出来上がったものって、車でも玩具でもかっこよいと思いますけど・・・
なかなか理解されません(^^;
spoevo(スポーツエボリューション)はさらにリアウイングがイカツクなりますよ!


画像

サイドからのアングルはそのまんま私の実写と同じですね。
リアウインドがノーマルのE30より寝ているのに、気づいた人は十分マニアの域ですね!!


画像

夏場になっても「泣く」ようになったベルト君、オルタネーターのベルトですが張っても、張っても
泣くようになりつつあります。
もう寿命ですね。時々のチョイ載りだと余計にベルトはダメになりますねーー

長さと幅合えば国産の「バンドウ」製のベルトの方が確実に素材は良いと思います。
ゴム系はドイツ製はダメデスね。コンチもグリップは良くても紫外線に弱いからすぐにひび割れてくるし・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ケイパパ
2007年07月04日 21:36
やっぱM3は奥が深すぎます。特に初代。オーナーでないとついていけない領域ですね。とーっても愛情を感じます。「男の子はいつも早くて格好良い車に憧れる」と中島飛行機に勤めていた祖父が言ってました。
車を趣味に持てるって羨ましいです。ブリフェンは昔現場でZ32のマスター型を作った事があります。確かにグループA時代は、このM3のブリフェンが全ての原型だった気がします。R32の4ドアのGT-R風ブリフェンも大変でした~。昔の話だ~・・・。
マック&シュンカナ
2007年07月05日 08:26
スゴイですね。R32のタイプMにも乗っていましたよぉ!
M3も初期型は20年選手なので、普通に国産の旧車と同様ですね。
ただ、BODYだけはきちんとしているので、未だに片側のドアをかけてジャッキアップしても、きちんと閉まります。
R32で同じことをやったら、まったく閉まりませんでした。
それにしてもおじいさんが「中島飛行機」って!すごいですね。
生粋の部品、いやメカニカル家計ですね!!
是非、今度は車談義も出きるといいですねぇ。

この記事へのトラックバック