☆ウルトラBLOG 第165弾!ウルトラマンコスモス・ファーストコンタクト ネオバルタンの逆襲??☆

画像
劇場版ウルトラマンコスモス―THE FIRST CONTACT―(ファーストコンタクト)」では、21世紀を迎えた人類に、伝説怪獣の復活、及び地球外生命体とのファーストコンタクトという新たな試練が訪れる。この事態に際し大活躍を見せるのが発足間もない民間団体「SRC」と、伝説の宇宙人ウルトラマンコスモス。

映画版のムサシは非常に純粋で正義感があり、今でもウルトラマンがいると信じている。夢が奇跡となりウルトラマンと出会う中で一つの約束をする。
そして、それがテレビ版へとつながっていく。
今年の夏、ムサシ少年とウルトラマンコスモスの活躍から目が離せない。

公開 2001年7月20日  監督 飯島 敏宏 


うーーん、当時タイムリーで見たかったですねぇ・・・

シュンスケがウルトラにはまったのは「MAX」からでしたからね。
(毎回早起きしてみていましたよ!)






それより、何で今更「ウルトラマンコスモス」??って思いますよねぇ。



画像





いやぁ、最近になって本屋さんでやった「ガシャポン」がこの「ファーストコンタクト」だったんですよね(^^;;


思わずDVDも見直しちゃいましたよ!!

しかも、当時の記者会見の写真も引っ張ってきました・・・



画像



今からでも遅くはないですよね。まだ見てない人はレンタルではなく、購入しましょう!!

意味もなく「鏡」とか「アルミ皿」を持ち歩きたくなりますから・・・
この映画はマックも大好きな映画であります。

いつまでもこのような少年の心を持つことは、難しくなってきているのかも知れませんね・・・


そんな訳で(って、どんな訳だ???) 「マックblog」のはじまりであります!
今回は「特撮」らしく「ブルーバック」で撮影しております!!




画像

コロナモードとネオバルタンの一騎打ち?















画像

バルタンとの戦いで正々堂々なんてあるはずもなく・・・

コロナ:「き、き、汚いぞ!ネオバルタン!!」

ネオ :「バルタンが分身できなくてどうする!」 
     「大体、一人で勝てるわけがなかろうがぁーーー」













画像

ネオ :「ふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉ・・・・・」
    「終わらん、終わらんぞ。映画のようには終わらんぞーー!!」

コロナ:「卑怯なりぃーー」
     (コロ、つながりということで)















画像

コロナ:「・・・・・・・・もう、どうとでもしてください(^^;;」

ネオ :「これで、ついに勝てるぞぉ。わがバルタン族の悲願達成なりぃーーーーー!!!」


声高らかにぃ 「ふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉ・・・・・・・・・」











「フォーーーーー!!」

って、カタカナにするとちょっと違うか??











でも、ガシャポンも「HG」といううことで・・・・

おそまつ!




画像




劇場版ウルトラ作品のなかでも、非常に心温まる作品です。

一度はその手にとって是非見てくださいね!

レンタルでもいいですからぁーーー!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小夏
2007年10月14日 00:19
この後のコスモス映画は、DMMもでているんですよね~
うちは、コスモスからはまったので、すごく思いいれがあります。ランドに何度かムサシに会いにいきましたし、
ムサシのあの事件のときには、
映画が公開前で、すべてムサシの画像を消しながらも、ストーリーをそのままで・・・とスタッフさんたちは、ものすごいことになっていたようです。
その幻の映画も、DVDでてるのでないのと・・・と噂になりましたが。
コスモスから、はまったムスコですが、
はじめてほしがったソフビは「ゴルザとメルバ」でした(笑)なんでだ~
UMAX
2007年10月14日 13:29
 小夏さまが本コメント上で仰られている「幻の映画」とは『劇場版 ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET ムサシ(13才)少年編』のことではないでしょうか?
 全国ロードショー公開さえされませんでしたが、一部の映画館では実際に劇場公開もされました。
 もちろんDVDも出ています。
 本作品は小夏さまの仰られるように例のムサシ事件により当時劇場公開間近だった「コスモス2」公開が急遽中止になりかけたためにこのままでは全てがお蔵入りになる可能性があったために苦肉の策として特撮映像はそのままに本編部分をそっくり入れ替えた作品です。
 キャストも「ファーストコンタクト」のムサシくんが主役で、作品の位置付けとしては「ファースト…」と「TVシリーズ」の間に入るストーリー設定ーになります。
小夏
2007年10月15日 00:39
UMAXさま
↑訂正ありがとうございます。DVDでていたんですね~
すっかり、記憶からなくなっていました。
劇場で公開したところもあったとは、知りませんでした。
たぶん、スタッフさんたちが、寝ずに数日間で作りあげたんですよね。
大変だったと思います。
マック&シュンカナ
2007年10月15日 20:01
UMAX様、小夏さま
ふむふむ。ですね。この当時のウルトラ情報が乏しい私にとっては、貴重な情報でありがたいですね。
そもそも、どんな事件でどのように解決したのかも定かでないので・・・
しかし、いまさら濡れ衣?のような事件の詳細を知っても仕方のないことですし、あえて知りたくないというか、知らなくてよいと思っています。
マック&シュンカナのなかでは「怪獣思い」やさしい少年ですからね。

今日、録画した「ファーストコンタクト」を見ようと思ったのに、「千と千尋の神隠し」の上映会になってしまった・・・

この記事へのトラックバック