☆NEKO BLOG第39弾!「野良猫ちゃん」に勇気を分けてもらいました・・・ありがとう☆

画像


FIVの検査の結果は・・・

反応がでちゃいましたねぇ。白血病のチェックも同時に行いますが、そちらは問題ないですが
FIV(通称ネコエイズ)は反応が出てしまいました。

もちろん、ネコにしか移らない病気ですが、職場には10匹以上のネコが居ますので。

元気になっても隔離しないとね・・・・




捕獲してから24時間後1日のあさに確認に行くと、力ない声ですが「ニャーー」「ニャーー」
「ファーーーッ」と少し怒る元気も出ていましたが・・・

あまりにも後ろ足に力が入っていないのが気になる所です。

食事はもちろん出来ないので、水だけをゲージの中に入れて

「また、明日ね」とバイバイです・・・・









でも、「野良ちゃん」には明日は来なかったようです。



本日、朝9:00にゲージの中を確認すると、冷たく・硬くなっていました。

多分、昨日の朝に会ってからまもなく死んだんだと思います。

でも、あまり苦しんだ様子がありません。

昨日と同じ体勢でしたからね・・・







自分が偽善者的に助けたことが良かったのか、悪かったのか?このような時、いつも考えさせられます。

雨ざらしで、砂まみれで死んでいくのと、

無理やり病院にいって、お風呂に入れられて、薬を打たれて、2日だけ寿命が延びたのと

どちらが良かったのか私には答えが出せません。


でも、でも、たとえ偽善的なことだったとしても、「これが人間だったら・・・」みんな、同じように

助けているはずです。

偽善でも、そうでなくても、自分の信念を貫けたのでよかったと思っています。

それが、たとえ独りよがりの思いだったとしても・・・・・


「野良ちゃん」きれいな姿をしてましたしよ。


何匹もネコを看取ってきているので、「ペットロス」にはなれているし、今回の別れは元々

「野良ちゃん」なので・・・

と、思っていましたが、

それでも、命の大きさ、別れのつらさは一緒でした。


しかし、この記事を書いている時点ですでに立ち直っています。

明日からはいつもどおりの楽しい「マックのBLOG」が始まりますので・・・

この2日間だけは「野良ちゃん」の記事だけにさせてください。


どうもありがとう。ちょっぴり「野良ちゃん」に勇気を分けてもらったよ。

よく、がんばったね。でも、もうイインダヨ。

もう、雨ざらしにもならないし、砂まみれにもならないからさ

画像



おやすみなさい。そして、さようなら・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小夏
2007年10月03日 00:59
お疲れ様でした。きれいにしてもらって、さっぱりして
マックさんに泣いてもらって、きっとすごく幸せだったと思いますよ。ネコは死ぬとき姿を隠すというから、わたしもネコを看取ると、本当にこれでよかったのかって思ったけど。でも、このノラちゃんはマックさんに感謝してますよ。心残りがあるとしたら、たぶん、もう一度ちょっとだけ元気になって、マックさんにゴロゴロすりすりしたかったんじゃないかな。
今頃、天国で走り回っているよね。
マックさん、いいやつすぎるぅ~
マック
2007年10月03日 10:17
コメントありがとうです。正直、現場に行って片付けるだけのつもりだったんですよね。少しスプラッターな話ですが、中学生の時に血まみれになりながら、車に轢かれたネコの遺体を公園に埋めていた、少し気味の悪い子供でしたから。 ネコのため、自分のためというより、使命感、強迫観念で動いています。あんまり深入りすると憑依されるからやめなさい!と御坊さんにも言われたことがあるなぁ。 私の前世は多分ネズミだったんでしょう。相当ネコチャンたちにいじめられていたのかも。(^^;)(;^^)だから、今はネコたちと仲良くなろうと一生懸命です!
ケイパパ
2007年10月03日 21:17
とても残念です。
きっと最後は寒い思いでは無く、暖かい思いが出来たと思います。野良猫ちゃん、最後にマックさんに会えて良かったね~。
しょうたマンパパ
2007年10月03日 22:05
マックさん、本当におつかれさまでした。。。

野良ちゃんに於かれましては、本当に残念でありましたですね。。。

 でもきっと、マックさんのおかげで、ちゃんとに成仏されたと思いますよ。やっぱり、ネコチャンだって、人だって、よくしてもらった人のことや、行為は忘れないですもの。。

 ネコの憑依というより、恩返し、きっとありますよ!!

因果応報です。。。

 人間として、まだまだ未熟な私にとって、非常に考えさせられる記事でありました。。
マック&シュンカナ
2007年10月04日 00:58
さすがにすべてのネコを助けられる訳がないので、
あくまで自分が出来る範囲です。

ネコなら憑かれてもかまわないので(笑)・・・
と、いうよりすでについてるだろうな。


この記事へのトラックバック