☆ウルトラBLOG 第198弾!まだまだ続くよ!博品館レポート。いつも元気な「しーた」お姉さんです☆

画像
「第一部の始まりです!!」
しーたお姉さんの元気なMCで第1部がスタートしました!!

この元気な声を聞くと「HOMEに戻ってきたんだなぁ」と思ったりするわけです。


そのくらいMCフレンズに浸透している「しーたお姉さん」ですが、

公式の「ウルトラMCガーズ」以外の、「お姉さん」では

間違いなくダントツの人気を誇っています。


久しぶりにお会いして改めて人気の高さを実感しましたねぇ。
(これは下手なことは書けないぞぉ)

あとは、頑張りすぎて倒れないことうを願うばかりです・・・




画像画像



















それにしても連日のショーにも関わらず、相変わらず「ハイトーン」のMCです。

よほど、気を使って喉の「ケア」をしてるんでしょうかね?

ウルフェスの時は他のお姉さん達もそうでしたが、もう声が枯れてましたもんね。


それにしても何でここまでマックはのめりこんでいるのだろうか?

何がすごい?何がほかの人とちがう?

ちょっと考えてみました!!

(ノーバちゃん:ただ単にマックの好みじゃないの??)

いやいや、確かにそれも否定はしません・・・でも、それだけではないんですよ!



ちょっと、博品館レポから外れますが・・・・・


画像



自分が思うに「セリフの間」が私が理想とする「MC」にはまっているんだと思います。


たとえば「がんばれ」の一言!

これも「せーーの!」の掛け声はみんな入るんですが、あくまでお友達に強制的でないように、聞こえるんです。

同じがんばれでも、「が・ん・ば・れぇー」に比べて「がんば・れぇー」や「がん・ばれぇー」では違うんですよね。

文章で書くとむずかしいですが、後者の方が急いでいるように聞こえるんです。


もちろん「ウルトラマンがピンチ!」のときですから急いでいるのですけどね・・・

それでもお友達に「がんばれぇー」を急がせない・・・

しーたお姉さんはどの「がんばれ」の言い方でも、会場のお友達に強制的に言わせてる感じが
しないんだよね。

「せぇーーのっ!」にしてもすこしの「溜め」があるだけでだいぶ違います。


おなじ「せぇーーのっ!」でも「せーーの!」とは微妙に違う!

この小さい「ぇ」と「っ」はすごく大事だと思います。




画像



あと、お友達が言い終わるまで、ほとんど合いの手を入れるのを待っていてくれます。

お友達の「がんばれぇー」の「ぇー」と、しーたお姉さんの「せぇーーのっ!」の「せ」があまり被

ることがないんですよね。

「ふん、そんなこと・・・」なんて思うかもしれませんが、「言葉を操る職業」としてはすごく大事な

事だとおもいます。

他のMCの方ももちろんそうですけどね。

「ウルトラマンCLUB」1周年イベントで「仁科お姉さん」のMCも拝見しましたが、

もう、何も言うことはないですよね。このクラスまで来るとあとは個人的な声の好みになりそうです。

「静香お姉さん」もウルフェスのライブステージで初めて拝見しましたけど

自分がvideo撮影もしてないせいか、純粋にショーに集中してましたが、

完全にショーに引き込んでくれました。


画像


あとは皆さん共通ですがお客さんの前で天狗にならない・・・

特に「しーたお姉さん」は全国放送でも出演してるMCなのに

私たちの前では等身大の「お姉さん」でいてくれる・・・

だから、同性にも好かれているんだと思いますね。


ちなみに「麻弥お姉さん」と「しーたお姉さん」は自分の中では似ていると思っています。

え?なんでぇ??と言われると答えに困るのですが・・・

(ノーバちゃん:どうせ麻弥お姉さんもタイプなんじゃないのぉーー??)

「・・・・・・・・・・・・・・・・」 (^^;;



画像



いやいや、「ハイトーン」ということでは共通ですが、あとは???

なんですけど・・・なぜかすごく私の中では被るんです。

どうしてなんですかね?

ウルフェスでのショーを久しぶりに見て、なおのこと思ったのですが・・・

あえて言うなら「麻弥お姉さん」は力強い!そして語りかける。

そして「しーたお姉さん」は優しい!そしてお友達を引きこむ!

(もちろんMCの話です)

自分もショーの最中はそんなことを考えながら見ているわけではないけどね。

あとで、シュンカナとVIDEOを何度も見るので、段々に着眼点が違ってくるので・・・



すこし、博品館の記事から脱線しましたが、すぐに記事にしておかないと書く前に忘れちゃうので・・・


他にもいっぱい「MCガールズ」はいますが、そのことはまた次の機会で記事にします!!



って、これってなんの記事でしたっけー???





画像
それでは話を博品館のレポートに戻しますが・・・

セブンが主役ですからねぇ。もちろんカプセル怪獣も登場です!!

確かもう1匹いたよねぇ??


そう、彼です。

アギラちゃん。ウルトラファイトにも登場していた「アギラ」です。



画像画像



















実はアギラを知らない人が多数いてね。

そんなですから彼?がカプセル怪獣だと知らなかった人の多いこと、多いこと。

私にしてみれば「知らない人が多いこと」に驚きましたけどね。

シュンスケはちゃんと知っていました。

でも、セブンでなくて「ファイトでいたやつだよ・・」といってましたが。


それにしても何で「しーたお姉さん」は「ゼアス」の前に立ちふさがっているんだ??



画像
あららららら・・・・なんだか大変なことになっちゃたよぉ!!


この続きは???

もちろんレポしますよぉー!


でもね、博品館ですから、しーたお姉さんとウルトラマンたちだけではねぇ??/strong>



画像
そろそろ、DMMが登場しないとファンから苦情がきちゃいますのでね。

次回はいっぱいDMMの登場です!!




注:本当はもっとショーの詳細なレポを書きたいんですけどねぇ・・・

  
ある程度内容が来年のショーに引き継がれる可能性があるので・・・


  これでも自分の中では「いっぱい、いっぱい」です(^^;; 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マック&シュンカナ
2007年11月21日 09:58
(V)o\o(V)眠い目を擦りながら書いた記事だから、支離滅裂ですねぇ(;´д`)(O.O;)(oo;) 帰宅したらきちんと書き直します
マック&シュンカナ
2007年11月21日 21:47
加筆して写真もさらにUPしました。
また、あえてアップした写真と、コメントは違くしています。
「チームFL」の最新版ですからね。まだまだ、他の場所でも当分の間は
公演する内容のような気もするし・・・
そうであればショーの詳しい内容に触れると、次に見た人がつまらなくなっちゃうかなぁ?と思った次第です。
ひるぞお
2007年11月22日 23:42
レポートありがとうございます。
12月の公演がますます楽しみになってきました。
でも、なんかアギラがメタボってるような・・・
それにしても、ゼアスはどこに行ってもギャグ要員ですね。ナイスと共にウルトラヒーローの中でしっかり立ち位置が確立されていて、なんともオイシイ存在です。
マック&シュンカナ
2007年11月23日 00:17
ちなみに1月にも博品館で「バトルシアター」が公演されますが、
その時の主役は「ナイス&ゼアス」ですので!

いろんな意味んでこうご期待です!!
まだまだレポートは続きマース。
マック&シュンカナ
2007年11月28日 20:38
そうそう、さらに、このしーたお姉さんの衣装は自分も解明できませんでしたが、チャイルドバルタンがモチーフだそうです!!
バルタン一家なのに分からなかったよぉー(ToT)

この記事へのトラックバック