☆ウルトラBLOG 第248弾!博品館 ティガ:THE GATE OF HOPE ~希望の門~6☆

画像

みんなでティガとナイスにパワーを送ってあげないと!!

「せぇーーーーのぉーーー!がんばれぇーーーー!!」









画像画像

















地獄の門が開かない限り、闇の世界から出れることはなさそうだ!!


ついにティガの「影」とでもいうべき存在の


「ティガダーク」が出現!!

この強敵を前にどう戦うのか?

また、戦ったのか??







画像

初代マンはどのようにしてこの闇の世界までこれたのか?









画像

ナイスは??

ティガは??






画像

ウルトラ戦士たちを相手にしながら、まるで赤子相手のしているかのようなキリエロイド!

本放送でもここまでの策略家でしたっけ?






画像
キリエロイドの用意したゲーム「パンドラの箱」とは・・・・







画像

ついにウルトラ6戦士がそろい踏みです。

いざ、最終決戦へ!!!







画像

しーたお姉さんも、会場のお友達も今まで以上に「ヒートアップ」


そして、その声を受けてここでもう一度「Project DMM」の登場です!!








画像画像

















いやぁ、今日のDMMの登場と歌のかぶり方は最高ですね。

ものすごく贅沢なバックミュージック状態です。

だって、ウルトラマンが戦いを繰り広げている中、DMMの生歌ですからね。

博品館ならではのショー構成ですよね。








画像

ステージでお笑い担当(失礼!)をすることが多い、KATSUMIさんのこのりりしい顔!!

本来ここまで格好いい方が「ギャグ」も担当するから面白いんでしょうね。


それにしても、御三方の個性が一つに合わさった時が、ウルトラ戦士パワーを与えるときでしょうね。







画像

ステージも佳境に入ってきましたが、もしかしてティガ史上最強の敵が復活か??

が、が、ガタノゾーア!!!


この怪獣が登場ということはティガももちろん!!







画像

ここまでまぶしいティガをライブステージで見たのは初めてです。

すごい、すごい!! すごいぞぉー!!

ティガーーーーー!!!!!

もう、マックも涙ものでした。






画像画像

















もう、写真だけで説明はいらないですよね??

もうまさに暗闇の世界でもまぶしすぎるほど輝いていました!





画像画像

















マックとしてはこの状態のティガを始めて目の前にしました。

まさか、まさか会えるとは「グリッターティガ」・・・


思わず光線に至るまでの4ポーズを載せてみました。







画像

そして、しーたお姉さんも見守る中、ついに!ついに!!

ガタノゾーアを倒したようですね。

でも。一度開いてしまった「地獄の門」は内側からでないと閉めることはできません。


なって卑怯な奴だ。キリエロイド・・・

ちょっぴりお面を作ったことを後悔したりしてね(^^;;  (^^;;

でも、それだけ強い敵っていうことですからね。


どうするんだ?ウルトラ戦士!!

誰かが闇の世界に残らなくては・・・・・





その時!!










画像画像



















地獄の門のこっち側は「闇の世界」

ヒカリの戦士のお前がこっちいたら、まぶしすぎてしょうがねぇーやぁ・・・



な、何と、イーヴィルティガが地獄の門を内側からしめていくではないですかぁ!!


もう、このシーンでマックは涙がぽろぽろでした、

でも、みんなに伝えるために涙を拭くことなく写真を撮り続けていました・・・・・


ありがとう、イーヴィル。


きっと、生まれ変わったなら・・・・・・ 光の・・・・






画像

闇の戦士であるイーヴィルの活躍もあって


ウルトラマン、ティガそして ダイナにコスモス。ガイアにアグルも闇の門から脱出できました。








画像画像

















会場のお友達の応援をパワーに変えて、今日もウルトラ戦士たちは

ちからを出し切って戦うことができました。

会場からも割れんばかりの拍手が・・・


これで、感動のフィナーレ!!!


かと、思いきや・・・・・






画像

なんかナイスが手に持っていない??

そういえば初代マンがなにか手渡していたような・・・




画像

あーーっ!!!

買い物にいって落としちゃった財布ジャン!!!


見つかってよかったけどね、

でも、最後までナイスな落ちがつくのねぇーー(^^;;  (^^;;






博品館バトル劇場 第6弾! ウルトラマンティガ ~希望の門~ レポート終了!!



今回のレポは自分の記憶との戦いでした・・・

詳細なコメントがないのはそのためです。

いささか写真が多すぎてどうにもならない状態に・・・

このあたりが今回の反省点でしょうね。


次回のレポートではもっと簡潔に楽しくレポートしています。

写真のポージングも可能な限り載せたつもりです。

博品館1ステージで300枚以上の写真を撮っていましたからね。



それにしても今回は内容の濃い博品館となりました。

主催者の側のすべての人たちに感謝です。

本当に素晴らしいショーをありがとうございました!!!


1月14日のナイス&ゼアスも見に行きますので!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

studio7
2008年01月08日 00:13
手に汗を握ってレポートを“観戦”させていただきました。
ありがとぉ~! ウルトラマン!
ありがとぉ~! マックさん!
清水
2008年01月08日 00:14
今回もすごいボリュームのレポートありがとうございます!自分も当日の感動がよみがえってきましたねえ。驚かされることもたくさんありましたね。ウルトラ戦士たちがアクションを決めているすぐ後ろでDMMが歌っているシーンは本当に斬新でした。そして、このグリッターティガ!私は2005年のウルフェスでちょっとだけ見たことがあるのですよ!今回の博品館もしーたお姉さんの演技力盛りだくさんのMCと合わさって感動ものでした。平成三部作のDVDもまとめて見直すとさらなる感動があると思います!
マック&シュンカナ
2008年01月08日 00:31
studio7さん
本当なら5分の1位の写真数でまとめなければ!と思っていましたが。
いつもながら文章の表現能力に乏しいマックですので(^^;;
こんなにいっぱいの写真に頼ることとなってしまいました。
前回の「第5弾!セブン」の博品館のときに、一応は円谷プロの方に
聞いてみたんですよ。
「博品館でのステージが多少アレンジされて、FLで公演される場合が
あるから、BLOGに載せるのはネタばれにならないでしょうか?」と。

でも、VIDEO、写真共にOKにしているのだからそのリスクは承知していると思います。
それに、博品館としては公演を終了しているので問題ないのでは?と・・・

ですから今回もストーリに詳細にはできるだけ触れないようにして、写真ベースのレポートとにあえてしていますので!

マック&シュンカナ
2008年01月08日 00:36
清水さん
いやぁ。それにしてもBLOGアップして30分も経過していなのに・・・
そうですね、DMM&ウルトラライブは斬新ですね。
いつもなら被らないように歌・アトラク・歌・・・といった感じになりますのね。

いずれにしても私はグリッターはもちろん、ティガダークも初めてでした。
イーヴィルは以前にどこかであったような・・・

セブンのときもそうですが、今回のティガのしーたお姉さんの演技もみごとでしたね。
もう、MCじゃないですよ!!(もちろん良い意味でね!)
これではアクターさんもいつも以上にがんばらないと・・・
本当にどんなショーをみても期待以上のMCをしてくれる「しーたお姉さん」には頭が下がりますね。
猫七
2008年01月08日 00:45
先日のあけましてウルトラマンではありがとうございました。
生ノーバちゃんも見れたし、シュンスケくん可愛かったし、お会いできて嬉しかったです。
マックさん達のおかげで楽しい一日を過ごすことができました♪

それにしても…レポートが凄すぎて行ってみたくなっちゃいました!博品館は遠くないし…でもさすがに友達は連れて行けませんねェ…というかついて来てくれないでしょうし、ちょっと洗脳頑張ってみようかな(笑)第七弾なんて私の中で上位を占めているウルトラマンばかり…行ってみたい!
やはりマックさんのレポの威力はすごいです!
マック&シュンカナ
2008年01月08日 11:29
(V)o\o(V)。
こちらこそ、『あけまして』ではお世話になりました。
もう、シュンスケの行動にはヒヤヒヤものでしたが(;´д`)

いい年したオッサンに付き合っていただき、ありがとうです。
また、ノーバちゃんの頭集めまで手伝ってもらっちゃって。

明日辺りから『あけましてウルトラマン』の記事も書いていきますので!

博品館レポートですが、私の記事がというより写真のウルトラマンたちがすごいだけですから(-_-;)(-_-;)

でも、こんな風に宣伝になって行きたい人たちが少しでも増えて、人気が出てもらえればと思っています。

第七弾は必ず面白いステージのはずですよ!
友達を洗脳しに行っちゃいましょう!
ひるぞお
2008年01月08日 19:45
今回も大河レポートお疲れ様でした。
私も次回の博品館レポは何回かに分けてみようかな?
でも光速で物忘れする自分には無理かも(^^;;
マック&シュンカナ
2008年01月08日 21:07
大河レポだなんて・・・
短く一回でまとめる方が良いとも思います。
だって、記憶をたどっていくのが大変ですから・・・
自分も次回からは写真も厳選して(これでも280枚から選んだんですが・・)
半分にしたいと思います。
長ければ良いというものではないので。
がんばるぞぉーーーーー!!!!!

シュワッチ!って?私はどこに飛んでいけばいいんだろうか??
ツルギんちのブースカ
2008年01月08日 21:29
バラサ!バラサ!ブースカだよ!
6日は指定席取ってくれてありがとう!
ツルギは休みだからって夜更かしして寝坊さ。情けないよね?

バトル劇場すっごく迫力があって楽しかったね!
闇に打ち勝つ為に戦うティガとティガを助けようとするウルトラヒーローたちがとってもカッコよかったよ!
イーヴィルティガは悪いやつだけどティガのことを助けていたぞ?
なんでだろう?でもティガを助けてくれたからもう悪いやつじゃないね!
この日は初めてティガと写真撮ったんだよ!
しーたお姉ちゃんとも仲良くなれて14日も会えるのが楽しみなんだ!

オビコ
2008年01月08日 21:32
 第6弾に至るまで、ただライブを観るだけで上京することは正直懸念しておりましたが、このところ平成ウルトラマンが捉えられる事が少なかっただけに、『ティガ』という“一枚看板”に引かれて出てきたら“ナイス”というおまけまで付いてきて、さらに“イーヴィルティガ”に止めを指されたようです。

 ぶっちゃけた話。幾ら書き尽くしても尽くせないほど、この『ティガ』は、近年稀に見る“イイ話”だった。
 観なかった人は『残念ッ!!』
 
オカダ
2008年01月08日 21:37
シナリオ・演出の濃さ・熱さに驚きましたわさ~。
写真もナイス!
グリッターティガと門が閉じられる所は、
撮ってるマックさんの気持ちまで伝わってきましたよ。

全然悪い意味じゃないんだからおいらも言っちゃお~っと。
大河レポ、お疲れ様でした~~~。
美希太郎
2008年01月08日 21:37
マックさん
ガイア・アグルの世界にも 
ぜひハマってくださいね♪
(σ´∀`)σ オゥイェ-♪
みぃ パパ
2008年01月08日 21:50
 有難うございました。詳しい内容はとても知りたかったですが、いつの日か観る時のためにとっておきます(笑)
 イーヴィルティガ、かっこいい!最後が泣かせます!観たかったぁ!こちらの「闇のスタジアム伝説」で観たイーヴィルも他の「闇」からするとそんなに「ワル」ではなかった気が・・。
 最後の無料撮影会では「撮り損ねた」スタッフに「ちゃんと仕事しろ!」みたいなポーズとってました(笑)でも手を振ったら青い目で首をかしげながら目の前まで来ました(ガンつけ?)冷気を感じる怖さでした・・。
 グリッターティガ、紫がかってるところかっこ良い!これまた観てみたいです。
マック&シュンカナ
2008年01月09日 00:41
ブースカくん
6日の日のことはお互い様さぁ。気にしなくていいよ!
それにしてもこの日のイーヴィルは格好良かったね。
また、ぜひ見たい内容だよね。

オカダさん
ありがとうです。
正直、読んでいるひとのことが気になっていたりして・・・
写真だけでは伝わらない感動をどうやって文章で表現すればよいのか?
そんなことを考えながら書いていたので、ちょっと心配でした。
でも、喜んでいただけて何よりです。
伝わってよかったよぉー!!
マック&シュンカナ
2008年01月09日 00:46
美希太郎さん
分かりました、これからガイア&アグルの世界にもハマっていきますよ!!
というか第1話からすごすぎて圧倒されています。

みぃパパさん
そうでしょうね、本来なら詳細にレポするんですが、かいつまんだ説明しかできなくて申し訳ないです。
細かい設定や事の成り行きに関してはわかりにくいかもですが、買い物に行ったナイスが財布をおとして、ラストは財布を初代マンに拾ってもらう!
これもストーリーの軸に絡んでいました。

グリッターはライティングで紫に見えるようでうすね。

この記事へのトラックバック