☆マックのぼやきひとこと日記 ~旋律の楽譜(フルスコア)に行ってきたよぉ!! ~

画像

シュンカナも毎週、楽しみに見ている「名探偵コナン」

コナンといえばマック世代は「未来少年コナン」でしたけどね(笑)

ラナにジムシーが出てくる奴ね!!


でも、名探偵のほうも、原作がかれこれ14年くらい?

マックも結婚前は単行本もしっかり買ってたなぁ・・・(YAIBAも読んでたし)

多分、25巻くらいまでは実家にあると思うよ


TVでは毎週見てるけど、劇場版は初めて見に行ったよ

シュンスケはともかく、カナエはまだまだ「コナン」だと飽きちゃうからねぇ~


今回は「音」 「音楽」がテーマだからどうしても映画館で見てみたかった・・・

結論から言うと「行って良かった」ヽ(^o^)丿


もう、劇中に流れる曲も、歌もすごく良かった・・・

パイプオルガンなんか「オーストリア」の教会で聞いた時のことを思いだしたりして・・・

あのときは、少年達の歌声も聞けたしね

カミサンは町中に置いてるピアノを弾いたりして(その辺にピアノがある時点ですごいけど)

あれよ、あれよという間に人だかりできたり

ピアノが弾けるっていいよねぇ~~



今回の映画は「絶対音感」がキーワードになります。

見た人は分かる思うけど、受話器を外して「電話がかかった時」はマックも震えましたぁ!!


音・・・

ウチのカミサンは狂っているのにすぐ気が付いたみたい・・・

そうだ、思いだした。

ウチのカミサンも絶対音感の人なんだ


生活音がすべて「音階」になって聞こえるらしい・・・

エアコンの室外機の音とか、気になり始めるとダメみたい

「今日は音が高い!」みたいに

洗濯機の回る音、換気扇の音、水がシンクに落ちる音、車やバイクの排気音・・

これって、結構疲れそうだぞ(^_^;)


コナンも音痴だけど、耳だけはいいんだよねぇ。

あんまり書くとネタばれになるけど、今回の「コナン」はファンじゃなくても

是非是非、劇場に足を運んでほしいなぁ


「音」がテーマですからね

自宅が映画館の人はいいけど、どんなに高級なオーディオ機器を揃えても

映画館の音は再現できないですからねぇ~~

最後の歌・・・私が大好きな曲

もう、ウルウルでしたねぇ~~

トリックも謎解きもいつも通り 見事でした


「絶対音感」がある人はトリックがすぐに分かるかもね

それにしてもこんなに身近にいたんだなぁ~~

すっかり忘れていたよ・・・


レポを読んだ人は今週末に劇場へ!!



画像

劇場版 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)より








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

オビコ
2008年04月22日 00:34
 『コナン』は、TVは見ておりませんが、劇場版は最初から観ております。あと同時期上映の『クレヨンしんちゃん』もここ5年ぐらい観て泣いております。しんちゃんの劇場版で泣くのは年中行事ですねぇ。
 最近ウルトラ優先で、ゴールデンウィークには『コナン』・『クレヨンしんちゃん』観なければ!!
マック&シュンカナ
2008年04月22日 00:41
オビコさん
是非ぜひ、GWにコナンを鑑賞しに行ってください。
今日はNTVで昨年の劇場版をやってましたが、これも良かったですね。

前作の方がアクション要素は多いような気もしますが・・・

ここまで長いシリーズとして続いているんですから
人気があるんでしょうねぇ~~

ぼのぼの
2008年04月22日 19:48
僕もコナンとしんちゃんの映画見に行きます。
それと昨日のコナンの映画僕も見ましたよ。
去年試写会行ってるので分かるのですけど
かなりカットしていましたよ。
映画といえば超ウルトラ8兄弟ですね。楽しみですね。
兄弟倶楽部ではもうプロモの新作でましたね。
今年の秋は絶対に行かなければ損すると思います。
それと試写会は絶対行きます。そういえば今日
製作発表がありましたね。もう秋が待ちどうしいですね。
マック&シュンカナ
2008年04月22日 21:12
是非ぜひ、劇場に行ってみてください!
この、音は劇場でしか味わえまえんから・・・

TV放映の場合、時間的な都合もあるからカットは致し方なしですね。

超ウルトラ8兄弟・・・
生まれ育った町でエキストラはがんばってきました
計4回参加することができましたが、どれも思い出深いものになりましたね

なにより、ウルトラな仲間と沢山知り合えたことが、
これからの人生の宝となると思っています。
みぃ パパ
2008年04月22日 22:45
 少し間が開いたら・・予想通りの記事の数!一気に読みきってここまで来ました。
 すみません、まとめてコメントを!
 ゼットンの娘、ファミ劇で放送開始したのでチェックしてみます。
 ノーバちゃん、マック様のブログを読むようになって初めて魅力やオモシロさなど分かってきたくらいですから、メビウスで一度しか見てない方たちは「赤いテルテルちゃん?」ってなって、分かりやすい「怪獣」を購入しちゃうのでは?
 コナン、見たくなりました。奥様は直ぐ分かったのですか?絶対音感の人は、ピアノが出来ないとなれないのでしょうか?
 音を聞いて「ド・ミ・・」とかに聞こえると言う事ですか?ギターで「耳コピ」できる人も?
 ストリートピアノで人だかり・・・凄いなぁ。
 毎回、絶妙な誤変換で「味」を出しているマック様ですから、「大賞」は見ましたか?
 「上手く、いかない画像サイズ」
マック&シュンカナ
2008年04月22日 23:26
みぃパパさんすみません、
3日あけると「4つくらいの」記事は更新されています(笑)
ゼットンの娘は13話ですので!!
放送は8月24日??かなぁ~~

誤変換のサイトはちらっと見てきました!すごく楽しいですねぇ。
自分は狙ってないので人を見て楽しんでるだけにしておきます。

確かに普通だったら「赤いテルてる」???ですからね。 残ってるのもいた仕方なし・・・
絶対音感ですが、私もギターコードならミミコピできますがそれとは明らかに違います。
機械のように・・・というか、まさにチューナー??

調律師の間違いをチェックできるくらいのレベルということです。
マック&シュンカナ
2008年04月22日 23:27
つづき・・・

音を聞いて「ドレミ」は普通の人でも分かると思います。

その、音階・微妙な高さが確実に分かるということですね。

私はさっぱりわかりませんでした・・・

これは楽器が出来てもダメな人は×、
また、できない人でも分かる人はいます。

海外は公衆トイレもチップ制ですが、そこのロビー?に調律の狂いまくった
古びたピアノでのことでした。

たしか、ひいた曲は私がリクエストした「パッヘルべル・カノン」でした。

調律は狂っていたけど、音自体はまだまだ現役のピアノでしたねぇ

この記事へのトラックバック