☆ウルトラBLOG 第358弾! みなさぁ~ん、こぉ~んにぃ~ちはぁ~~! パシフィコ横浜・レポ2☆

画像

「みなさぁ~~ん、こぉ~んにぃ~ちはぁ~~!」

あれぇ~~?

きのう、すでに「はぁ~じまぁ~るよぉ~~!」で

ショーは始まったのでは??


と、思ったそこのあなた(^_^;)(・_・;)

そのとおり!!

確かノアVSフログロス(B)との戦いもあったような?


忘れてください!!(笑)

注:フログロスはウルトラマンネクサス第18話に登場する

  アンフィビアタイプビースト 体長・10m 体重・8000tと
 
  ウルトラ怪獣の中ではかなり小さい・・・



まあ、そんなことは置いておいて、

もう一度「しーたお姉さん」のご挨拶から始まります。

(すごい無理やり(^_^;)(・_・;) 



















画像

フログロスは速攻でノアがやっつけてくれましたが、

まだ会場には何やらただならぬ雰囲気が・・・


「お姉さんがちょっと様子を見てくるから、もし怪獣とか悪いやつが出てきたら

 みんなで  ウルトラマァ~~~ン!って呼んでね」



そう言い残して会場内を確認しに行きました



するとまるでその様子を見ていたかのように登場したのは!




















画像

ネオバルタン(コスモス劇場版に登場)と!

さらにもう一人


ヒヨ子ちゃん・・・じゃなかった(・_・;)\(゜ロ\)(/ロ゜)/




















画像

ガッツ成人・・・でなく星人(あんたはもう立派な大人だろ?)

姿形が可愛いから騙されやすいが、やることは極悪非道で、残虐で・・・


その二人

ガッツ星人とネオバルタンはどちらが地球を取るかでもめています。

どちらがより強く、優れているのか?



















画像

先にどちらがウルトラマンを倒す事ができるか?

すごくシンプルで分かりやすい方法で決着をつけることに・・・


ウルトラマンたちにとってははた迷惑な話だけどね(^_^;)(・_・;)



















画像

でも、この会場にウルトラマンはいません・・

子供たちがピンチなればきっと助けにやってくるだろう


まずい、よい子のお友達がぁ~~


助けてぇー「ウルトラマぁ~~ン!!」




















画像

やったぁ~~コスモスが助けに来てくれました!\(^o^)/\(^o^)/

でも、相手は凶悪宇宙人二人

コスモス一人で大丈夫かなぁ~(-_-;)



















画像

まずいぃ~~、(;一_一)ネオバルタンにつかまりそうです!

さすがにこの2大宇宙人相手に一人では厳しいか・・・

そこへ先ほどフログロスと戦っていた





















画像

ノアが再び登場です。

ガッツ星人の相手はノア!

いつもなら罠を「これでもか」と言う位しかけるガッツ星人


今日はずいぶん正攻法で肉弾戦をかましています(笑)

正々堂々と戦うガッツ星人の意気込みを感じました

自分の強さをアピールしなくちゃいけませんからねぇ~


やはり、罠ばかり作ってるわけにはいかないのでしょう・・・


しかし、そのころコスモスは・・・



















画像

キャぁ~~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ネオバルタンの手をよく見てぇ~~


なにか、カプセルをもってるわよぉ~~(-_-;)(・_・;)



「ふふふふ、バカなコスモスめぇ~、簡単に罠にはまってくれたわッ!」


絶体絶命のピンチであります。

カプセルの中に閉じ込められたコスモス!!



















画像

しかし、正々堂々と戦ってどちらが地球を乗っ取るのにふさわしいか?

こんな卑怯なやり方をガッツ星人が許すはずもなく・・・

ネオバルタンに掴みかかります!


お、仲間割れだね・・・


今のうちにコスモスを助けてあげなくちゃ!!!



















画像
「みんなの声を一つに合わせて、コスモスにパワーを送ってあげなきゃ!」


「せぇ~~のぉ!!コスモスぅ~~~!!!」

 
「せぇ~~のぉ!!がんばれぇ~~~!!!」



セヤッ!!

(コスモ~ス、強くなれる It's all light♪~♪~~)


キラキラきらきら・・・・・



ルナモードのやさしさと、コロナモードの強さを併せ持つ・・・















画像

エクリプスモードにタイプチェンジして再登場!


がんばれぇー!コスモスぅ~~!!


あちこちから子供たちの声援が聞こえてきます


追い風がコスモスたち、ウルトラマンたちに吹いてきました























画像

「がんばれぇー、ウルトラマーン」

「負けるなぁ~~コスモスぅ~~」


「ネオバルタンを倒してぇーー」



















画像

ガッツ星人の相手はそのままノアが務めます。

卑怯でも正々堂々としていても、極悪には変わりはないようです

2大宇宙人がピンチになたその時!


ネオバルタンの切り札が登場!!




















画像

ガルベロスの登場だぁ~~~(/_;)(>_<)

注:ガルベロス ウルトラマンネクサス 35話に登場
  
  フィンディッシュタイプビースト 体長・52m 体重・3万9千t



まずいぃ、この展開をコスモスとノアは乗り切れるのか・・・




つづく







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

studio7
2008年05月08日 00:20
工作に走っているとは言え、さすがにステージ・レポの“マック節”健在ですね~(^^) しーたおねえさんのパワーでイベントレポ復活! しかも今回は怪獣データ付き! ガッツ星人以外、ホントに全然知らないヤツばかりです。それどころか、コスモスさんもノアさんも良く存じ上げません…。
マック&シュンカナ
2008年05月08日 09:27
studio7さん、
そ、そう言えば工作レポートばかりで、

イベントレポートは最近すっかりご無沙汰でした。┐('~`;)┌

博品館レポは書くタイミングを失ったので、パシフィコレポートで頑張ります。

次回辺りからノーバちゃんも復活??

今はノーバちゃん、怪獣お面以外に何か作る・・・

何も思いつきません(;´д`)(;´д`)

また、怪獣お面を作ろ!!
マック&シュンカナ
2008年05月08日 20:49
ノアについては何も補足がないですねぇ(^_^;)

ウルトラマンネクサスの最終回に1回だけ登場する、

ネクサスの最終形態(バージョンUP)と言ったところでしょうか?

メビウスで言うフェニックスブレイブと思っていただくとよいかと思います。

ダークザギと激闘を繰り広げたのは記憶に新しい。
初代ウルオタおやじ
2008年05月08日 21:09
おやじも、ノア君は、スタンダードソフビのみですねー。背後の翼?触れてみたいものです。所で、しーたお姉さんとマグミさんって仲良しなんですか?一度もお逢いした事が無いので、マックさんの感で出演ポイントをお教えくださいなー(^.^)
studio7
2008年05月08日 21:23
ダークザギ…??? 聞いたことはあるような気がします(^^;

怪獣お面は、マック創作の原点ですからね~。“そこ”に戻ることで次への発展もあるのではないかと期待しております。

…ん"~~~、オレの創作の原点って、何だろう? やっぱり漫画かなあ。
マック&シュンカナ
2008年05月08日 22:01
初代ウルオタおやじさん
ウチもノアはスタンダードと、対決セットのみです。
羽根は触ったことはないですが、ショーではかなり動いています。

というより、壊れないようにあえて動かしていると思います。

しーたお姉さんとマグ美ちゃんは仲良しですねぇ~

一番近い所だと「ファンタジックライブ」のファイナル 八千代・・・
でも、可能性が薄いかなぁー

ウルフェスは間違いなく何日かは登場してくれると思います。
マック&シュンカナ
2008年05月08日 22:03
studio7さん
ダークザギ・・・姿形は「ノア」に似ています。
色は「赤・黒」でいかにも悪そうで強そうな感じですよ。

怪獣お面は確かに原点ですねぇ~

近いうちに原点回帰しますので!!

創作の原点・・・

私の場合は落書きかなぁ~~
オビコ
2008年05月08日 22:41
 ダークザギですが・・・
 来訪者が作った“ウルトラマン”を模したもの・・・TPCの『F計画』といい、『エ○ァ○ゲ○オ○』といい、オリジナルを越えるものはいない・・・

 特にザギは、戦闘スタイルを見ると“猿”ですが、この“猿”に翻弄されるザギを造った来訪者、来訪者の惑わされる人類の愚かなこと・・・
ケイパパ
2008年05月08日 23:19
何だか、かなり見ごたえたっぷりのステージですね。
ノアにコスモスの絡みは初めてかもしれません。完全なオリジナルっぽいですね~。
それにしても、しーたお姉さんのチャイルドバルタン衣装は似合ってます。着る機会が少ないので、新鮮さもあるのかも知れません。
マック&シュンカナ
2008年05月08日 23:34
オビコさん
たしかにオリジナルを超えるものってないですよね。
どんな作品であれ、必ずオリジナルが勝るような気がします。
ザギに関しては「ニセ◎●」とは違うアプローチですからね・・・

大きな意味では「ニセもの」に違わないのですが、かなりファンも多いのが
ザギの特徴でもあります。
マック&シュンカナ
2008年05月08日 23:37
ケイパパさん
ウルトラマンショーに関しては今のところノア&コスモスのみ・・・
でも、この二人ってあんまり絡まないですよね?

パシフィコオリジナルのショーだと思います。

チャイルドバルタンのしーたお姉さん

ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

こんな感じでした(笑)

この記事へのトラックバック