☆M3 BLOG 第5弾!! マシンSPECの紹介です。そういえばマダだったかも(^^;;☆

画像
丸め四灯が時代を感じさせますねでも、個人的にはこの時代のドイツ車がイチバンすきです。今思えば初めてのBMWがE30のM3というのも、かなりの冒険野郎マクガイバーでしたね。そんなわけでスモール及びビッグシックスを味わう前に、いきなりの4発でしたね。
年式や仕様については前回UP時にレスしてますが、今回は細かい仕様についてです。
といっても大したことはしてないですけどね・・・
外装:ノーマル  ホイール:TE37 ステアリング:スパルコディープン  足回り:FR共にシュニッツァー  自作アーシング 和光テクニカシルバーコイル  スポエボプラグコード NGKイリジウム シート:レカロSR4  BMPタワーバー(リアも)  マフラー:フジツボレーシング 駆動系:スポエボフライホイール(クラッチ交換含む) あとはノーマルパーツの交換 
      

画像というようにほとんどノーマル状態ですね。外装なんていじる必要ないですし(やれるとしてもスポエボしようですかね?あとは現状を如何に維持していくか?ということになるとおもいます。毎年ショートパーツの価格も上がっていますし、ますます「保存」が難しくなってきています。ちなみ私が住んでいる地域では7年間の間に2台しか見かけていません

"☆M3 BLOG 第5弾!! マシンSPECの紹介です。そういえばマダだったかも(^^;;☆" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント