☆ムシ BLOG 第5弾!! 色ムシの代表格!パプアキンイロ登場!!☆

画像色ムシの代表格と言えばこれ!!
オウゴン、ニジイロ、そして
パプアキンイロクワガタ略して
「パプキン」イロの種類が
多い種のひとつです。ブリーダー
はインブリードを重ねて、好きな
イロの固体を作出しています。
これは代表的なイロのイエロー
系統です。(♀は少しレッド入って
ます。
私が始めてお金を出して購入した
ムシです。それまでは捕まえる事
(国産)しか、してませんでした。
ちなみにオークションで1600円
(安いんですよ!!)

画像
産地は西イリアン/ワメナ F4固体です。ココからブリードスタートです。産地では「ベニバナポロキク」という、雑草のような草花の茎を、前足の節の部分の突起で傷つけて、蜜(樹液)を
吸います。日本でも沖縄など1年中暖かい場所だと増えてしまうでしょうから、絶対に放虫を
しないこと!!


画像人気のある色ムシ
オウゴンオニ(58mm)との
比較です。パプキンの小ささが
お分かりでしょうか
大きさはギネス固体で57mm
もう、50mmを超えればかなり
大きい固体だと思います。
つづきまーーす

"☆ムシ BLOG 第5弾!! 色ムシの代表格!パプアキンイロ登場!!☆" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント